メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  ビタミンD3製剤供給問題、出荷にめど

ビタミンD3製剤供給問題、出荷にめど

4学会合同発表

2021年09月01日 15:42

19名の医師が参考になったと回答 

 供給不足に陥っていた活性型ビタミンD3製剤アルファカルシドールについて、日本骨代謝学会、日本内分泌外科学会、日本小児内分泌学会、日本内分泌学会が合同で昨日(8月31日)、製造規模最大の共和薬品工業が今年(2021年)9 月中旬にも出荷を再開する予定であると発表。しかしながら処方に支障がある場合は、ソフトカプセルへの剤形変更などの検討を促している。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  ビタミンD3製剤供給問題、出荷にめど