メニューを開く 検索 ログイン
Oncology Tribune

米・EGFRex20挿入変異NSCLCに対する初の経口薬mobocertinibが承認

 2021年09月16日 17:20
プッシュ通知を受取る

 武田薬品工業は本日(9月16日)、上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子エクソン20挿入変異(EGFRex20)を標的とする初の経口チロシンキナーゼ阻害薬mobocertinib(商品名EXKIVITY)が米食品医薬品局(FDA)から迅速承認されたと発表した。  今回の承認はプラチナ製剤ベースの化学...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  米・EGFRex20挿入変異NSCLCに対する初の経口薬mobocertinibが承認