メニューを開く 検索 ログイン

運動習慣で不安症リスクが60%低下

スウェーデン・40万人を最長21年間追跡

 2021年09月19日 05:00
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 習慣的に運動する人は不安症リスクが約60%低下する。スウェーデン・Lund UniversityのMartina Svensson氏らが同国の40万人を最大21年間追跡した結果をFront Psychiatry(2021年9月10日オンライン版)に報告した。...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  精神疾患 »  運動習慣で不安症リスクが60%低下