メニューを開く 検索 ログイン

ファイザー、てんかん治療薬ロラゼパムの出荷調整を継続

 2021年09月21日 19:09
プッシュ通知を受取る

 ファイザーは9月17日、てんかん治療薬ロラゼパム(商品名ロラピタ静注2mg)の出荷調整を継続すると発表した。  同社では現在、ロラゼパムの中間製品を製造している海外製造所にて出荷調整の原因の分析、再発防止策を踏まえた製造環境の最終検証を進めており、最終検証は10月中に完了予定であるという、しかし、...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  短報 »  ファイザー、てんかん治療薬ロラゼパムの出荷調整を継続