メニューを開く 検索 ログイン

小児OSA、アデノイド切除で夜尿症が改善

CHATの二次解析

 2021年10月12日 05:00
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)は夜尿症の危険因子とされている。米・Eastern Virginia Medical SchoolのAaron Snow氏らは、非重症OSA患児を対象とした多施設共同ランダム化比較試験Childhood Adenotonsillectomy Trial(CHAT)の二次...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  小児 »  小児OSA、アデノイド切除で夜尿症が改善