メニューを開く 検索 ログイン
第29回 日本消化器関連学会週間(JDDW 2021)

UC関連腫瘍に対する内視鏡診断と治療

2021年11月04日 06:45

パネルディスカッション3 提案:日本消化器内視鏡学会

本日 14:00〜17:00 第8会場

司会 松岡 克善氏 東邦大医療センター佐倉病院・消化器内科
猿田 雅之氏 東京慈恵会医大・消化器・肝臓内科
演者 長沼 誠氏 関西医大・3内科
鎌野 俊彰氏 藤田医大・消化器内科
喜田 裕一氏 名古屋大大学院・消化器内科学
福田 将義氏 東京医歯大・光学医療診療部
西尾 匡史氏 横浜市立大市民総合医療センター・内視鏡部
松井 啓氏 虎の門病院・消化器内科
坂口 賀基氏 東京大附属病院・消化器内科
杉本 真也氏 慶應義塾大・消化器内科、慶応義塾大・坂口光洋記念講座(オルガノイド医学)
辰巳 健志氏 横浜市立市民病院・炎症性腸疾患科
荻野 崇之氏 大阪大大学院・炎症性腸疾患治療学、大阪大大学院・消化器外科学
中本 貴透氏 奈良県立医大・消化器・総合外科、奈良県立医大附属病院・中央内視鏡部
特別発言 松本 主之氏 岩手医大・消化器内科消化管分野

 潰瘍性大腸炎(UC)では、大腸がんの合併リスクが高いことが知られている。近年、日本ではUC患者が急激に増えており、それに伴いUC関連大腸腫瘍患者の増加が懸念されている。本セッション開催の意図について、司会の松岡克善氏は「UC関連大腸腫瘍に対する診断・治療の最新情報を提供し、課題について議論する場にしたいと考えた」と述べる。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  学会レポート »  UC関連腫瘍に対する内視鏡診断と治療

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで