メニューを開く 検索 ログイン

アレルギー性鼻炎が睡眠障害に関与

2021年11月05日 05:05

6名の医師が参考になったと回答 

 アレルギー性鼻炎(AR)が睡眠の質と関連することは以前から指摘されている。川崎医科大学耳鼻咽喉・頭頸部外科教授の原浩貴氏は「小児の睡眠障害にはアレルギー疾患、特にARが関与する可能性が高く、睡眠衛生指導と同時にアレルギー疾患の治療が重要だ」と第46回日本睡眠学会(9月23〜24日、ウェブ併催)で述べた。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

経口中絶薬の服薬に「配偶者同意が必要」とする厚労省見解について

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  アレルギー »  アレルギー性鼻炎が睡眠障害に関与

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD539613 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外