メニューを開く 検索 ログイン

SGLT2阻害薬の腎保護効果、日本人CKDで確認

2021年11月09日 05:00

20名の医師が参考になったと回答 

 川崎医科大学腎臓・高血圧内科学准教授の長洲一氏、横浜市立大学病院次世代臨床研究センター准教授の矢野裕一朗氏らの共同研究グループは、SGLT2阻害薬の腎保護効果を検証するため、国内の慢性腎臓病(CKD)患者のリアルワールドデータを解析。その結果、他の糖尿病治療薬に比べSGLT2阻害薬は、投与開始前の蛋白尿や推算糸球体濾過量(eGFR)にかかわらず、腎機能低下速度を遅延させ、末期腎不全(ESKD)への進展を抑制させたと、Diabetes Care2021; 44: 2542-2551)に報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  SGLT2阻害薬の腎保護効果、日本人CKDで確認

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD539773 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外