メニューを開く 検索 ログイン

アトピー性皮膚炎診療GL2021のポイントは?

2021年11月17日 17:16

9名の医師が参考になったと回答 

 アトピー性皮膚炎診療ガイドラインの最新版は現在、2018年版(現行GL)だが、今年(2021年)12月ごろにその改訂版(新GL)が発刊される予定である。日本医科大学大学院皮膚粘膜病態学教授で新旧GLの作成に携わった佐伯秀久氏は、新GLで盛り込まれ、改訂ポイントとなる見込みの抗インターロイキン(IL)-4受容体抗体やヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬などの最新知見について、第70回日本アレルギー学会(10月8~10日、ウェブ併催)で解説した(関連記事「適切な"初手"でアレルギーマーチを防ぐ」)。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  アレルギー »  アトピー性皮膚炎診療GL2021のポイントは?

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD539916 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外