メニューを開く 検索 ログイン

難治性大腸がんに抗HER2抗体併用療法が有効

 2021年11月19日 18:50
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 大腸がんの数%に見られる難治性のHER2陽性大腸がんに対し、ペルツズマブとトラスツズマブによる抗HER2抗体併用療法の有効性と安全性を検証した医師主導第Ⅱ相試験TRIUMPHにおいて約3割でがんの縮小効果が見られたと、国立がん研究センター東病院の研究グループが11月12日に発表した。HER2陽性大...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

コロナワクチン未接種者への行動制限は許されるか?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  がん »  難治性大腸がんに抗HER2抗体併用療法が有効