メニューを開く 検索 ログイン

インスリン作用のさらなる解明を呼びかけ

「インスリン発見100周年記念シンポジウム」

2021年12月03日 16:50

11名の医師が参考になったと回答 

 今年(2021年)は、1921年にカナダの研究チームがインスリン分子を発見してからちょうど100年の節目に当たる。11月14日に行われた「インスリン発見100周年記念シンポジウム」(ウェブ開催)では糖尿病治療に携わる専門家が多数参加して、治療法の変遷や「糖尿病とはどのような疾患なのか」「その治癒のためには何が必要か」などのテーマについて議論した。同シンポジウムで講演した国立国際医療研究センター糖尿病研究センターセンター長の植木浩二郎氏は「糖尿病治癒のためにはインスリン作用の完全な解明が重要」と述べ、新たなイノベーションによる糖尿病制圧を呼びかけた。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  インスリン作用のさらなる解明を呼びかけ

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで