メニューを開く 検索 ログイン

HAE治療薬、小児への適応拡大を申請

ブラジキニンB2受容体拮抗薬イカチバント

2021年12月13日 18:10

1名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 武田薬品工業は12月10日、ブラジキニンB2受容体拮抗薬イカチバント(商品名フィラジル皮下注30mgシリンジ)について、遺伝性血管性浮腫(HAE)の小児患者への適応拡大申請を行ったと発表した(関連記事「発作予防薬が登場した遺伝性血管性浮腫」)。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  血液 »  HAE治療薬、小児への適応拡大を申請

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで