メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  コロナワクチン、日本人への有効性

コロナワクチン、日本人への有効性

佐賀市・福岡市の検討

2021年12月27日 05:00

5名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)発症予防に対する極めて高い有効性が報告されている。ワクチン接種が先行している諸外国では免疫減衰や変異株出現による有効性の低下が指摘されているが、重症化予防においては依然高い有効性が保たれている。佐賀大学予防医学分野准教授の原めぐみ氏は、今後も免疫減衰や新たな変異株の出現、ワクチンの3回目追加接種などの影響を観察していくため、SARS-CoV-2ワクチンの有効性について検討。現在までの進捗状況や得られた知見・課題について、第25回日本ワクチン学会(12月3~5日、ウェブ併催)で発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  コロナワクチン、日本人への有効性