メニューを開く 検索 ログイン

要望書「保険診療下でのがんゲノム医療」を提出

日本臨床腫瘍学会、日本癌治療学会、日本癌学会

2021年12月27日 18:09

8名の医師が参考になったと回答 

 日本臨床腫瘍学会と日本癌治療学会、日本癌学会は本日(12月27日)、3学会合同ゲノム医療推進タスクフォースを通じて、厚生労働省に「保険診療下でのがんゲノム医療の課題に関する要望書」を提出した。同要望書は、がんゲノムプロファイリング検査のメリットを最大化し、がん治療成績の向上に貢献することを目指すものであるという。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

経口中絶薬の服薬に「配偶者同意が必要」とする厚労省見解について

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  がん »  要望書「保険診療下でのがんゲノム医療」を提出

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD542758 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外