メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  精神疾患 »  歯周病で精神障害リスクが上昇

歯周病で精神障害リスクが上昇

2022年01月05日 05:05

15名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 歯周病があると精神障害などさまざまな慢性疾患のリスクが上昇することが、一般診療データを解析した大規模疫学研究の結果から明らかになった。英・University of Birminghamの研究者らがBMJ Open2021; 11: e048296)に発表。歯周炎の予防、早期診断・治療、定期的な口腔健康状態の検査の重要性があらためて強調された。(関連記事「認知症・糖尿病の要因は歯周病にあり」)

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

プロスポーツチームの成績不振、一番責任が重いのは?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  精神疾患 »  歯周病で精神障害リスクが上昇