メニューを開く 検索 ログイン

オミクロン急拡大で透析関連学会が声明

感染対策徹底を再度呼びかけ

2022年01月13日 13:57

5名の医師が参考になったと回答 

 日本透析医会、日本透析医学会、日本腎臓学会による新型コロナウイルス感染対策合同委員会は、1月11日付で「新型コロナウイルス患者数増加にともなう透析施設における対応と透析患者の透析医療の確保についてのお願い」(以下、「お願い」)を公式サイトに掲出した。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)オミクロン株の全国的な急拡大を受け、透析医療従事者向けに感染対策の徹底や入院調整の実施などを呼びかけている。(関連記事:「透析患者のコロナ感染対策、在宅の考慮を」

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2022年 »  腎・泌尿器 »  オミクロン急拡大で透析関連学会が声明

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで