メニューを開く 検索 ログイン

心臓突然死の0.2%が性行為と関連

2022年01月15日 05:00

2名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 心臓突然死は、運動や性行為などさまざまな状況で発生する可能性がある。英・St George's University of LondonのGherardo Finocchiaro氏らは、同大学心臓病理学センターにおける剖検例を検討した結果「心臓突然死の0.2%が性行為と関連していた」とJAMA Cardiol2022年1月12日オンライン版)に報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  心臓突然死の0.2%が性行為と関連

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで