メニューを開く 検索 ログイン

5~11歳接種、特例承認 ファイザー製ワクチン―厚労省〔時事メディカル〕

2022年01月21日 12:04

 厚生労働省は21日、米製薬大手ファイザー製の5~11歳向け新型コロナウイルスワクチンを特例承認した。厚労省の専門部会が20日、承認を了承していた。3月にも小児への接種が始まる見通し。

 厚労省によると、オミクロン株の感染や発症などを予防する効果についても一定程度期待できる。ただ、従来株と比べると効果が薄い可能性があるという。

 予防接種法上の「臨時接種」に位置付けて公費負担とするかや、接種に努力義務を課すかについては、26日に開かれる同省分科会で審議される。

(2022年1月21日 時事メディカル)

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  時事メディカル »  5~11歳接種、特例承認 ファイザー製ワクチン―厚労省〔時事メディカル〕

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD543674 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外