メニューを開く 検索 ログイン

進行食道がんの術前治療、DCF療法を強く推奨

日本食道学会、JCOG1109 NExT試験の結果を受け

2022年02月04日 18:25

 日本食道学会ガイドライン委員会は、2月3日付で局所進行食道がんの治療における術前シスプラチン+フルオロウラシル(5-FU)+ドセタキセル(DCF療法)に関するコメントを発表した。今年(2022年)1月開催の米国臨床腫瘍学会消化器がんシンポジウム(ASCO-GI 2022)で報告された、第Ⅲ相JCOG1109 NExT試験の結果を受けたもの。「食道がんの術前治療としてDCF療法を行うことを強く推奨する(エビデンスの強さA)」としている(関連記事「DCF療法、進行食道がん術前治療の標準に」)。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  がん »  進行食道がんの術前治療、DCF療法を強く推奨