メニューを開く 検索 ログイン

放射線被曝による女医の転科、防護具で"防護"

女性循環器医コンソーシアム

2022年02月08日 18:05

10名の医師が参考になったと回答 

 米国心臓病学会(ACC)の調査によると、女性循環器内科医が転科した理由の4分の1は放射線被曝であるという。菊名記念病院(横浜市)循環器センターセンター長の本江純子氏は、日本循環器学会女性循環器医コンソーシアム(JCS-JJC)10周年記念講演会(2021年12月26日、ウェブ開催)で、放射線防護具の適切な使用により被曝量は0.8%まで低減できると指摘。女性医師の転科を"防護"できる可能性を示した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]6月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  放射線被曝による女医の転科、防護具で"防護"