メニューを開く 検索 ログイン

動脈硬化性疾患予防GL、改訂案の概要発表

パブリックコメント募集中!

2022年02月09日 13:46

15名の医師が参考になったと回答 

 5年ぶりとなる改訂版が今年(2022年)刊行予定の『動脈硬化性疾患予防ガイドライン2022』(以下、GL2022)の概要が、第22回動脈硬化教育フォーラム(2月6日、ウェブ開催)で発表された。主な改訂ポイントは、①絶対リスク分類に久山町研究の動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)発症予測モデルを採用、②糖尿病患者におけるLDL-C管理目標値を層別化、③二次(再発)予防におけるLDL-C管理目標値を厳格化―の3点。なお、日本動脈硬化学会では、現在同GLに関するパブリックコメントを募集中である。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  動脈硬化性疾患予防GL、改訂案の概要発表

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD544383 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外