メニューを開く 検索 ログイン

Aducanumab承認、米国民の53%が「反対」

2022年02月18日 13:44

2名の医師が参考になったと回答 

 アルツハイマー病(AD)治療薬の抗アミロイドβ(Aβ)抗体aducanumabは、米食品医薬品局(FDA)が昨年(2021年)6月7日に迅速承認した一方、日本では厚生労働省が同年12月22日の薬事食品衛生審議会医薬品第一部会で承認を見送った。高額な医療費に対する懸念や効果が限定的など、同薬に否定的な意見も多い。米・Johns Hopkins Bloomberg School of Public HealthのMichael J. DiStefano氏らは、aducanumab承認後に行った国民調査の結果をJ Am Geriatr Soc2022年2月7日オンライン版)に発表。否定的な意見が53%を占めたと報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  臨床医学 »  Aducanumab承認、米国民の53%が「反対」