メニューを開く 検索

HER2陽性乳がんへのT-DXd、アジア人でも有効

DESTINY-Breast03のサブグループ解析

2022年02月18日 16:16

8名の医師が参考になったと回答 

 DESTINY-Breast03は、HER2陽性転移性乳がんにおける抗体薬物複合体(ADC)のトラスツズマブ デルクステカン(T-DXd)とトラスツズマブ エムタンシン(T-DM1)の有効性および安全性を比較した第Ⅲ相ランダム化比較試験。昨年(2021年)の欧州臨床腫瘍学会(ESMO 2021)で中間解析が発表され、T-DXdの投与により著明な効果が認められたことが報告されていた。韓国・Seoul National University HospitalのSeock-Ah Im氏は、同試験のアジア人サブグループ解析結果を第19回日本臨床腫瘍学会(2月17~19日、ウェブ併催)で発表(関連記事「T-DXd、HER2陽性転移性乳がんで著効」)。アジア人でもT-DXdの有効性と安全性が示されたことを報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  がん »  HER2陽性乳がんへのT-DXd、アジア人でも有効