メニューを開く 検索 ログイン

高齢女性の孤立と孤独でCVDリスク上昇

2022年02月24日 13:37

2名の医師が参考になったと回答 

 米国の高齢女性約5万8,000人を対象とした大規模コホート研究の結果から、社会的孤立と孤独感は心血管疾患(CVD)リスクの上昇に関連することが明らかとなった。同研究では、社会的孤立と孤独感のスコアがいずれも高い女性では、低い女性と比べてCVDを発症するリスクが13.0~27.0%高いことが示された。米・University of California, San DiegoのNatalie M. Golaszewski氏らがJAMA Netw Open2022; 5: e2146461)に報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  高齢女性の孤立と孤独でCVDリスク上昇