メニューを開く 検索 ログイン

ピロリ除菌療法、実臨床で長期効果と安全性示す

多施設傾向スコアマッチング解析

2022年03月03日 05:10

6名の医師が参考になったと回答 

 Helicobacter pyloriH. pylori)除菌療法では消化管出血率や消化性潰瘍再発リスクの低下などが期待される一方で、骨折の増加などのリスクも懸念される。東京医科大学消化器内視鏡学分野講師の新倉量太氏らの研究グループは、多施設の実臨床においてH. pylori除菌療法を検討した結果、長期効果と安全性が示されたと、GI Week 2022(2月11~13日、ウェブ併催)で報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  消化器 »  ピロリ除菌療法、実臨床で長期効果と安全性示す