メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  がん »  前立腺がんの一次治療、オラパリブ追加で著効

前立腺がんの一次治療、オラパリブ追加で著効

mCRPC患者対象の第Ⅲ相PROpel

2022年03月04日 17:45

24名の医師が参考になったと回答 

 新規ホルモン薬(NHA)または化学療法による治療歴がない転移性去勢抵抗性前立腺がん(mCRPC)患者の一次治療として、第二世代抗アンドロゲン薬アビラテロンへのPARP阻害薬オラパリブの上乗せ効果を検証した第Ⅲ相試験PROpelの結果が、カナダ・Centre Hospitalier de l'Université de Montréal のFred Saad氏により、米国臨床腫瘍学会泌尿器癌シンポジウム(ASCO-GU 2022、2月17~19日、ウェブ併催)で報告された。主要評価項目とした画像診断に基づく無増悪生存(rPFS)は、相同組み換え修復(HRR)関連遺伝子変異の有無にかかわらず、オラパリブを上乗せした集団で改善していた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  がん »  前立腺がんの一次治療、オラパリブ追加で著効