メニューを開く 検索 ログイン

がん患者で罹患率高い循環器疾患は?

2022年03月19日 05:00

2名の医師が参考になったと回答 

 近年、がん治療の進歩により、がん患者では以前と比べ良好な予後が期待できるようになってきた。一方で、抗がん薬の心毒性による死亡例に関する国内の研究はほとんど行われていない。国立循環器病研究センター研究所予防医学・疫学情報部の村田峻輔氏らは、全国の新規がん患者を医療施設ごとに登録する院内がん登録(HBCR)データを用い、がん患者における心血管イベント発生リスクを検証した結果を第86回日本循環器学会(3月11~13日、ウェブ開催)で発表。がん患者では、不整脈や心不全のリスクが高く、この傾向は肺がんや肝がん例で顕著だったと報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  がん »  がん患者で罹患率高い循環器疾患は?

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD544897 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外