メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »   »  未成年のドライアイと強度近視に相関関係

未成年のドライアイと強度近視に相関関係

若年の近視患者約600例と非近視者約80例で検討

2022年03月28日 17:10

38名の医師が参考になったと回答 

 近視の有病率は世界中で上昇しており、特に東アジアおよび東南アジアで傾向が顕著だが、その進行メカニズムは不明である。一方、近視にはドライアイと共通する関連因子が複数あることを示唆する報告もある。そこで、慶應義塾大学眼科学教室の平山オサマ氏は、若年の近視患者約600例および非近視者約80例を対象に、近視とドライアイの関連性を検討。ドライアイと近視の程度具合が相互に影響する点などが明らかになったと、角膜カンファランス2022(2月10~12日、ウェブ併催)で発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  医療ニュース »  2022年 »   »  未成年のドライアイと強度近視に相関関係