メニューを開く 検索 ログイン

未来の医療の在り方について提言

日本医学会創立120周年記念事業

2022年04月19日 14:03

3名の医師が参考になったと回答 

 日本医学会は、創立120周年に当たり記念事業「~日本近代医学創成から120年とこれからの120年~」を展開している。同事業のシンポジウム「未来への提言」において、順天堂大学大学院乳腺腫瘍学講座教授の齊藤光江氏らは、医療の在り方に関する4つの提言を発表した。同氏は「この提言が医療の技術・仕組みの応用範囲の決定、舵取りの助けとなり、120年先の子孫への有益な贈り物になることを願う」と述べた。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  その他診療領域 »  未来の医療の在り方について提言