メニューを開く 検索 ログイン

睡眠不足で内臓脂肪が有意に増加

2022年04月22日 05:05

2名の医師が参考になったと回答 

 これまで数多くの研究で睡眠不足は肥満リスクを高めることが示されているが、睡眠不足が体脂肪の分布に及ぼす影響について検討したものはない。そこで、米・Mayo ClinicのNaima Covassin氏らは、健康で肥満がない男女12例を対象としたランダム化クロスオーバー試験で睡眠不足が局所体組成に与える影響を検討。不十分な睡眠によりエネルギー摂取量が増え、体重増加だけでなく内臓脂肪量の有意な増加が認められたとする結果をJ Am Coll Cardiol2022; 79: 1254-1265)に報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  糖尿病・内分泌 »  睡眠不足で内臓脂肪が有意に増加

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD545350 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外