メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  学会レポート »  RA患者の骨代謝、分子標的治療薬の影響は?

RA患者の骨代謝、分子標的治療薬の影響は?

2022年05月10日 18:05

19名の医師が参考になったと回答 

 産業医科大学第1内科学講座の大久保直紀氏らは、同大学が運営している分子標的治療薬を導入した関節リウマチ(RA)患者のデータベースであるFIRST registryを用いて、RA患者の骨代謝に対する分子標的治療薬の影響を検証、第119回日本内科学会(4月15~17日)で報告した。分子標的薬によってもRAに合併する骨粗鬆症の進行は抑制できなかったものの、骨代謝への作用は製剤ごとに異なる可能性が示唆されたと結論した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  学会レポート »  RA患者の骨代謝、分子標的治療薬の影響は?