メニューを開く 検索 ログイン

中国のゼロコロナに疑問 WHO事務局長「持続可能でない」〔時事メディカル〕

2022年05月11日 11:32

1名の医師が参考になったと回答 

【パリ時事】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は10日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染を徹底的に封じ込める中国の「ゼロコロナ」政策について、「持続可能ではない」と疑問を呈した。同政策により経済活動の停滞などの社会的影響が懸念されているが、中国政府は「方針を堅持する」と表明している。

 テドロス氏は「ウイルスの動きを考慮すれば、ゼロコロナ政策は持続可能ではないと考える」と指摘。中国の専門家にもそう伝えたと話し、「今は他に良い政策もある。他の戦略に移行することが重要だ」と強調した。【パリ時事】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は10日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染を徹底的に封じ込める中国の「ゼロコロナ」政策について、「持続可能ではない」と疑問を呈した。同政策により経済活動の停滞などの社会的影響が懸念されているが、中国政府は「方針を堅持する」と表明している。

 テドロス氏は「ウイルスの動きを考慮すれば、ゼロコロナ政策は持続可能ではないと考える」と指摘。中国の専門家にもそう伝えたと話し、「今は他に良い政策もある。他の戦略に移行することが重要だ」と強調した。

jiji0511_01.jpg

(2022年5月11日 時事メディカル)

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  時事メディカル »  中国のゼロコロナに疑問 WHO事務局長「持続可能でない」〔時事メディカル〕

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD545560 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外