メニューを開く 検索 ログイン

低糖質食で血糖値改善、高齢者でも安全に減量

2022年05月13日 14:55

6名の医師が参考になったと回答 

 糖質制限とは、糖尿病の予防と改善を目的とした食事療法で、糖質のみを制限する食事療法。緩やかな糖質制限を意味する「ロカボ」の提唱者で、糖質制限の第一人者である北里大学北里研究所病院糖尿病センター・センター長の山田悟氏は、2型糖尿病患者に7年間にわたり低糖質食を導入し、有効性を検討。第42回日本肥満学会(3月26~27日)で、その結果について「血糖値の改善や肥満者のみで減量効果が示され、安全な食事療法であることが示された」と報告した。また75歳以上の高齢者でも安全に減量できたとして、「年齢制限を設けることなく行える減量法」と解説した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  糖尿病・内分泌 »  低糖質食で血糖値改善、高齢者でも安全に減量

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD545515 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外