メニューを開く 検索

小児アトピー性皮膚炎診療のための新知見

治療法から新薬まで解説

2022年05月18日 05:00

17名の医師が参考になったと回答 

 小児のアトピー性皮膚炎(AD)の治療として、これまでは保湿が重視されてきた。しかし最近では新たな見解が示され、新薬も続々と登場している。国立病院機構三重病院臨床研究部部長の長尾みづほ氏は、最新のエビデンスや『AD診療ガイドライン2021年版』(以下、2021年版GL)を基に、小児ADへの介入、診断、治療などについて、第125回日本小児科学会(4月15~17日)で解説した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  小児 »  小児アトピー性皮膚炎診療のための新知見