メニューを開く 検索

腰痛アプリ、生産性不変も自覚症状改善

2022年05月26日 05:00

4名の医師が参考になったと回答 

 東京大学病院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座特任教授の松平浩氏らは、働く世代の慢性腰痛患者に対しリモートで運動療法を行えるモバイルアプリの有効性を検討する非盲検ランダム化並行群間試験を実施。痛みを緩和するための薬物治療を含む通常診療を受診した患者と比べ、通常診療に加え患者教育と運動療法を組み合わせたプログラムをモバイルアプリで実施した患者では慢性腰痛が改善したことをJMIR Mhealth Uhealth(2022; 10: e35867)に発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  運動器 »  腰痛アプリ、生産性不変も自覚症状改善