メニューを開く 検索

心不全死は男性で3.6%増、AMI死は31%減

脳卒中と循環器病克服第一次5ヵ年計画

2022年06月03日 14:00

111名の医師が参考になったと回答 

 日本循環器学会は6月1日、「脳卒中と循環器病克服第一次5ヵ年計画」(以下、第一次5ヵ年計画)の検証結果の補遺として、脳血管疾患および心疾患による年齢調整死亡率を公表した。それによると、心疾患のうち急性心筋梗塞(AMI)による死亡は31%減少していたものの、心不全による死亡は男性で3.6%増加していることが分かった。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  心不全死は男性で3.6%増、AMI死は31%減