メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  麻酔科 »  小児の術後痛は多角的鎮痛で除去!

小児の術後痛は多角的鎮痛で除去!

オピオイド持続静注、区域麻酔について

2022年06月08日 16:30

69名の医師が参考になったと回答 

 小児においても成人同様に術後痛が課題となる。そこで術後鎮痛を行うが、最近では複数の鎮痛薬を組み合わせた"multimodal analgesia(多角的鎮痛)"が術後鎮痛の主流だという。兵庫県立こども病院麻酔科部長の香川哲郎氏は、オピオイド持続静注と区域麻酔を組み合わせた小児の術後鎮痛について、投与方法や副作用への対応法を第59回日本小児外科学会(5月19~21日)で解説した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  麻酔科 »  小児の術後痛は多角的鎮痛で除去!