メニューを開く 検索 ログイン

コロナの味覚障害に期待される治療法を構築

2022年06月17日 16:45

897名の医師が参考になったと回答 

 オーラルフレイルや口腔機能低下症は、いずれも全身のQOL低下につながることから、近年重要視されている。東北大学大学院内部障害学分野教授の海老原覚氏は、第64回日本老年医学会(6月2~4日)で、オーラルフレイルについて概説し、味覚障害の機能回復に期待されるリハビリテーション法を紹介した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  高齢者 »  コロナの味覚障害に期待される治療法を構築