メニューを開く 検索 ログイン

PCOSで出産時の心血管リスクが上昇

2002~19年の米国妊婦出産時入院データを解析

2022年06月20日 17:35

458名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 多囊胞性卵巣症候群(PCOS)を有する妊婦は出産時の心血管リスクが高いことが明らかになった。米・Rochester General HospitalのSalman Zahid氏らは、2002~19年に米国で出産のために入院した妊婦を対象にPCOSと心血管リスクの関係を検討、その結果をJ Am Heart Assoc2022; 11: e025839)に報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  女性疾患・周産期 »  PCOSで出産時の心血管リスクが上昇