メニューを開く 検索 ログイン

病院にサイバー攻撃 電子カルテ閲覧できず―徳島〔時事メディカル〕

2022年06月21日 10:16

347名の医師が参考になったと回答 

 徳島県鳴門市の医療法人久仁会「鳴門山上病院」が、解除と引き換えに金銭を要求するコンピューターウイルス「ランサムウエア」によるサイバー攻撃を受け、電子カルテや院内の情報通信網システムが使えなくなっていたことが20日、分かった。

 病院などによると、19日午後5時40分ごろ、院内のプリンターが一斉に作動し、英語の文章が大量に印刷された。パソコンも勝手に再起動し、電子カルテの閲覧やシステムの利用ができなくなったという。

 病院は20日から新規患者の受け入れを停止。復旧作業を進めているが、再開のめどは立っていない。

(2022年6月20日 時事メディカル)

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

関連タグ

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  時事メディカル »  病院にサイバー攻撃 電子カルテ閲覧できず―徳島〔時事メディカル〕