メニューを開く 検索

インフルワクチン接種に関し学会が声明

日本ワクチン学会、オーストラリアでの流行を受け

2022年06月29日 16:28

822名の医師が参考になったと回答 

 日本では新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大以降、2年間にわたってインフルエンザウイルス感染症(以下、インフルエンザ)の流行が見られていない。しかし、北半球での流行予測の指標となる南半球のオーストラリアで、今年(2022年)4月中旬以降からインフルエンザの流行が報告されている。これを受けて日本ワクチン学会は、2022/23シーズンのインフルエンザワクチン接種に関する見解を表明。生後6カ月以上の全ての人に対し接種を推奨した(関連記事「今冬のインフルエンザ動向を『超』早読み」)。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  感染症 »  インフルワクチン接種に関し学会が声明