メニューを開く 検索

透析の穿刺痛緩和に針の加温が有効

2022年07月12日 17:04

916名の医師が参考になったと回答 

 血液透析患者の多くが苦痛を抱く穿刺痛は、解決すべき課題の1つである。住友別子病院(愛媛県)診療部臨床工学室の伊藤綾香氏らは、同院の維持透析患者を対象に、常温または加温の穿刺針を用いて、穿刺時の痛みを比較する試験を実施。その結果、常温針に比べ加温針の使用により穿刺時の痛みが緩和されたと、第67回日本透析医学会(7月1日~3日)で発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  腎・泌尿器 »  透析の穿刺痛緩和に針の加温が有効