メニューを開く 検索

食事への塩ひとふりで早期死亡リスク28%上昇

2022年07月14日 17:15

1178名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 食事をする際に塩をかけない人に比べて常に塩をかけて食べる人では早期死亡リスクが28%高まることが分かった。米・Tulane UniversityのHao Ma氏らは、UK Biobank参加者50万例を対象に食事への食塩追加頻度と早期死亡リスクおよび平均余命の関係を検討した結果をEur Heart J 2022年7月10日オンライン版)に報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  循環器 »  食事への塩ひとふりで早期死亡リスク28%上昇