メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  感染症 »  コロナ感染8人に1人がLong COVIDを経験

コロナ感染8人に1人がLong COVIDを経験

感染前と非感染者の症状を補正後に有病率を初めて算出

2022年08月22日 16:20

1281名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の後遺症(Long COVID)として報告される症状は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に感染していない一般人口でもよく見られるものが多く、一部はCOVID-19発症前から存在していた可能性もある。オランダ・University of GroningenのAranka V. Ballering氏らは、同国の約8万例を対象に23の身体症状について1年4カ月の間に24回評価し、従来の研究では考慮されなかったCOVID-19発症前やSARS-CoV-2非感染者の症状を補正したLong COVIDの有病率を検討。その結果、成人COVID-19患者の8人に1人(12.7%)がLong COVIDを経験していたとLancet2022; 400: 452-461)に発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

30年ぶりの肥満症治療薬、ウゴービが遂に発売

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  感染症 »  コロナ感染8人に1人がLong COVIDを経験