メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  感染症 »  小児コロナ死亡、半数に基礎疾患なし

小児コロナ死亡、半数に基礎疾患なし

7割が1週間以内に死亡

2022年09月15日 16:56

1359名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大により、小児の重症例や死亡例の増加が懸念される。厚生労働省と国立感染症研究所は、関係学会(日本小児科学会、日本集中治療医学会、日本救急医学会)と共同で、20歳未満の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染後の死亡例(小児死亡例)について積極的疫学調査を実施。小児死亡例の半数は基礎疾患がなく、7割が発症から1週間以内に死亡していたことなどが明らかになった。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

プロスポーツチームの成績不振、一番責任が重いのは?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  感染症 »  小児コロナ死亡、半数に基礎疾患なし