メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  小児 »  ゲームが得意、才能を未来に生かす!

ゲームが得意、才能を未来に生かす!

2022年11月07日 15:55

484名の医師が参考になったと回答 

 IT化が進んだ現代社会では、インターネットやゲームと子供を切り離すことは難しい。しかし、ゲーム依存や睡眠障害などの健康被害、さらにはそれらによって引き起こされる学業への影響および不登校などについて、子供を心配する保護者は多い。地域医療機能推進機構京都鞍馬口医療センター小児科部長の松下浩子氏は、ネットゲームへの参加により全般性不安症障害や体位性頻脈症候群(Postural Orthostatic Tachycardia Syndrome;POTS)を引き起こした高校生の一例を第40回日本小児心身医学会(9月23~25日)で紹介。ネット利用で心身に不調を来しがちな現代の子供に対する治療と支援を考察し、「ネットゲームは悪い面が取り上げられがちだが、周囲の人は児の特性やポジティブな側面を理解し、未来に向けた方向性を示すこともできる」とまとめた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

プロスポーツチームの成績不振、一番責任が重いのは?

トップ »  医療ニュース »  2022年 »  小児 »  ゲームが得意、才能を未来に生かす!