メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  腎・泌尿器 »  高尿酸血症を呈さない痛風、その頻度は?

高尿酸血症を呈さない痛風、その頻度は?

2023年05月26日 14:07

373名の医師が参考になったと回答 

 痛風関節炎(痛風)の背景には、血清尿酸値(SUA)が7.0mg/dLを超える高尿酸血症が存在する。一方、臨床現場では高尿酸血症を呈さない痛風発作例に遭遇する場合がある。両国東口クリニック(東京都)名誉院長の藤森新氏は、高尿酸血症でなくとも痛風の症状を有する患者がどの程度存在するのかを調査。その結果を第56回日本痛風・尿酸核酸学会(2月23~24日)で発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

選挙ポスターの掲示、どうすべき?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  腎・泌尿器 »  高尿酸血症を呈さない痛風、その頻度は?