メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  腎・泌尿器 »  男性不妊症の薬物療法を総ざらい!

男性不妊症の薬物療法を総ざらい!

不妊治療の保険適用から1年あまり

2023年05月31日 17:17

295名の医師が参考になったと回答 

 現在、日本では妊娠を望むカップルの6組に1組が不妊症とされる。不妊原因の約半数に男性側の因子が関係すると考えられるが、生殖専門医の認定を持つ泌尿器科医は2023年4月時点で全国に71人しか存在しない。一方で不妊治療が昨年(2022年)4月から保険適用となったことから、以前と比べ経済的負担が少ない治療の選択肢が増えており、今後は女性不妊症だけでなく、男性不妊症への関心も高まると推測される。東邦大学医療センター大森病院泌尿器科准教授の小林秀行氏は、第75回日本産科婦人科学会(5月12~14日)で男性不妊症に対する薬物療法について解説した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  腎・泌尿器 »  男性不妊症の薬物療法を総ざらい!