メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  糖尿病・内分泌 »  医療者から変えよう、糖尿病スティグマ

第66回日本糖尿病学会

医療者から変えよう、糖尿病スティグマ

全国患者会アンケートから見えた患者の本音

2023年06月16日 15:01

311名の医師が参考になったと回答 

 治療法の進歩や生活習慣改善などにより、糖尿病のある人とない人の死因や死亡時年齢は、ほとんど変わらなくなりつつある。しかし、糖尿病への誤った認識や根強い偏見(スティグマ)によって苦しんでいる人はいまだ多い。国立国際医療研究センター糖尿病情報センター特任研究員の木村晶子氏らは、糖尿病患者を含む日本糖尿病協会会員を対象に「糖尿病の診療や生活に関するアンケート」を実施し、スティグマの実態について第66回糖尿病学会(5月11~13日)で報告。中には医療者からの偏見を訴える声もあり、同氏は「まずは医療者自身が立ち止まり、意識を変えなければならない」と呼び掛けた。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

30年ぶりの肥満症治療薬、ウゴービが遂に発売

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  糖尿病・内分泌 »  医療者から変えよう、糖尿病スティグマ