メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  皮膚 »  日用品による接触皮膚炎、原因特定で防止

第122回日本呼吸器学会

日用品による接触皮膚炎、原因特定で防止

2023年07月04日 16:27

243名の医師が参考になったと回答 

 装身具や衣類、楽器などの日用品は、材質や用途が多岐にわたり、さまざまな製品が接触皮膚炎を引き起こす可能性がある。京都府立医科大学大学院皮膚科学講師の峠岡理沙氏は第122回日本皮膚科学会(6月1〜4日)で、「接触皮膚炎の再発を防ぐには皮膚炎の治癒にとどまらず、また、原因製品を見つけるだけでは不十分で、原因物質を特定し、それが含まれる製品を回避することが重要だ」と述べ、日用品による接触皮膚炎の原因物質の特定について自身の経験を踏まえて概説した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  皮膚 »  日用品による接触皮膚炎、原因特定で防止